アロマセンス701と9000の効果や機能の違いは何?実際に問い合わせてみた!

こんにちは、けーたんです。

アロマセンスといえば塩素を99.9%除去して、交換するだけで簡単に水圧が強くなるという低水圧用シャワーヘッドです。

アロマセンスについて調べてて「701と9000があるみたいだけど、これ違いなんなん?」って思いませんでしたか?

今回はこの違いについて調べてみました。

実際にアロマセンスを販売している会社に問い合わせてみた!

アロマセンスを販売している会社、ホームページを見てみましたが福岡の会社らしいですね。

とりあえずホームページにある電話番号に電話してみました。まぁ回りくどい話はやめましょう。

結論からいうと機能や効果に違いはありません!

「は?」

そう思われるのはごもっともです。なぜなら値段が違うから。

自分もホームページを見て疑問に思ったんです。「701と9000の違いってこれ、主要機能まったく同じこと書いてあんじゃん、何これ?」と。

主要機能

・水の中の残留塩素除去
・アロマテラピー (香り療法効果)
・種類:レモン・ジャスミン・ラベンダー・ローズ・無香料
※シャワーヘッドには、レモンがセットされています。
・シャワー水にビタミンC (0.6 ~1.2mg) 供給
・大量のマイナスイオン発散 (1CC / 421,000) 個
・吐出圧力上昇効果 (既存製品の1.5) 倍
・節水効果20~30% (圧力1k、1分 / 6.5~7.6リットル)

引用:アロマセンス公式サイト

これ701と9000両方同じこと書いてあるんです。

「え?これホームページ間違ってんじゃないの?早く直せや」と。笑

で、まぁ問い合わせたところ、これで合ってるらしいんですね。

違いといったら大きさが違うだけらしいです。諸元を見ると確かに違う。

アロマセンス701

諸元

サイズ (吐出口)約115mm×(全体の長さ)約300mm
重量 360g
吐出量 1分×9.5リットル
水の高さ 1kの圧力で1.2m
定価 12,000円(税込12,960円)

アロマセンス9000

諸元

サイズ (吐出口)約80mm×(全体の長さ)約270mm
重量 280g
吐出量 1分×9.0リットル
水の高さ 1kの圧力で2.5m
定価 9,500円(税込10,260円)

引用:アロマセンス公式サイト

701の方が大きい、重い!そしてなにより値段がちょい高い!

「2,700円で機能・効果に違いがなくて重たいんじゃ、そら安い9000の方、買うよ!」って思いましたね。

まぁそれもそのはず、99%の人が9000を購入するそうです。笑

しいて言うなら「出方が微妙に違う」と言ってましたね。吐出量が701「1分×9.5リットル」9000「1分×9.0リットル」ですからね。

節水のことを考えても間違いなく9000の方が良いでしょう。

補足:交換用アロマフィルター(カートリッジ)は701と9000で違いはある?

(黄色いやつがカートリッジです。)

ちなみに交換用のアロマフィルターの違いについても聞いてみました。

答え:交換用のアロマフィルター(カートリッジ)は701も9000も同じものが取り付けることが可能です。

アロマセンス701と9000の効果・機能の違いについて問い合わせて思ったこと

アロマセンスは韓国製なんですが、日本では丸愛綿業株式会社という会社が代理販売しています。

「701これ取扱いやめた方がいいんじゃなの?」って思ったけど自分には分からない大人の事情、販売戦略のようなものがあるのかなと思いました。

そんなことよりも電話口のオネエサンはとても気さくに答えてくれたので良かったです^^

以下の記事では実際にアロマセンスを購入してみた感想なんかも書いたので、そちらも見てみるといいですね。

アロマセンス9000という塩素除去シャワーヘッドの効果と口コミとは?

まとめ

ということで今回はアロマセンスの701と9000の違いについて解説しました。

アロマセンスについて購入を検討しているようでしたら、迷わず9000で大丈夫です。

701と9000の機能・効果に違いはありませんからね。

ちなみにアロマセンスは公式サイトなら返金保証もついてお得に購入することができます。気になった方は見てみるといいでしょう↓↓↓

⇒アロマセンス9000の公式サイトはこちら

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

たった3ヶ月で96%の人が実感

いま最もおすすめできる育毛剤!

格闘家 元K-1王者 魔裟斗さんも使用している育毛剤。何度も在庫切れを起こすほどの人気を誇る商品。現在初回限定のお得な割引キャンペーン中!初月からいつでも解約OK!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓